BLOG

名古屋栄の高級ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE JAPANパーソナルトレーナーの横井です。

早くも1年が終わろうとしています。

この一年やり残したことはありませんか?

本日も頑張っていきましょう!

《名古屋栄のパーソナルトレーナーが教える》ダイエットでモチベーションが下がってしまった時の対処法

本日はダイエットでモチベーションが下がってしまった時の対処法についてご紹介していきます。

長いダイエットではどうしても一つの壁に当たります。

それがモチベーションの低下です。

モチベーションはどうしても波があるものです、それはどうしても変えることは出来ません。

ですのでモチベーションが下がってしまった時にどう対処するかどうかが重要になります。

そこで本日は名古屋栄のパーソナルトレーニングジムがダイエットでモチベーションが下がってしまった時の対処法についてご紹介します。

1:なりたかった自分を思い描く

まずは「なりたかった自分を思い描く」です。

誰しもダイエットを通じてなりたかった自分というものがあります。

例えば、好きな人にいいところを見せたい・太っている自分を変えたい・健康になりたいなどダイエットで様々な目標があるはずです。

モチベーションがなかなか上がらない時はこの「なりたかった自分」を明確に思い描くことをしてください。

人間の挫折する理由で多いのが「目標を見失う」事です。

改めて目標を明らかにする事でモチベーションが戻ることがあります。

2:日々の制限を一日のみ解放する

長い我慢を続けていてはどうしても我慢疲れしてしまいます。

我慢が限界に達するとダイエット自体を挫折してしまいます。

それを防ぐために定期的に我慢を解放するべきです。

ジムを1日お休みする・食事制限を1日解放する・友人とお食事に行くなど日々のタスクから解放してリフレッシュすると失われていたモチベーションが回復します。

我慢が限界に達する前にモチベーションを回復させてダイエットを成功させましょう!

3:他人を巻き込む

ダイエットは自分のために行うものです。

たとえダイエットを挫折しても自分には何の罰則はありません。

そのため、ダイエットで辛いと感じた時にダイエットをやめることに対して何のデメリットもないので挫折しやすいです。

そこで他人を巻き込むことによってダイエットをやめることに対してデメリットを設けます。

例えば友人や恋人などに「ダイエットをする」と公言することによって、ダイエットをやめた時に恥ずかしいと思われるのが一つのデメリットになります。

このデメリットが一つあるだけで挫折する可能性がかなり減ります。

もしこのデメリットを超えてでも挫折してしまった場合は、相当自分自身の心身に大きな負荷をかけていることになるので、そもそもそのダイエット方法は間違っている可能性が高いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

モチベーションの低下は避けることは難しいですが、例えモチベーションが下がってしまっても諦めないことが重要です。

本日ご紹介した事も参考に最後までダイエットをやり切りましょう!

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、愛知県内に5店舗あるパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気の記事

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
東区で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

衛藤 淳
えとうあつし

トータルセッション数

4,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月240セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。フリー時代合わせ、約300人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

名古屋市東区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

名古屋市東区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケート1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

 

関連記事一覧