BLOG

こんにちは!

名古屋東区のパーソナルトレーニングジムの

CALORIE TRADE JAPANパーソナルトレーナーの横井です。

【新栄から通えるパーソナルトレー二ングジムが教える】炭水化物が必要なタイミング

本日は炭水化物が必要なタイミングについてご紹介したいと思います。

巷では炭水化物は太る原因として悪いものとして扱われていますが、炭水化物は身体を動かすための重要なエネルギーです。炭水化物が体になければ痩せるための運動すらできず痩せることはできません。

そこで今回のブログでは炭水化物を抜くよりむしろ炭水化物が必要なタイミングをご紹介します、これを読んで安易に炭水化物を抜かず必要なタイミングに必要な分だけ炭水化物を摂取しダイエットを効率よく進めて下さい。

1:朝一番の食事

まずは朝一番の食事です、朝は1日の中で一番身体がエネルギーを必要としています。その時に身体を動かすためのエネルギーである為の炭水化物を摂取しないと身体が筋肉を分解し始め、活動量の低下により代謝が落ちてしまいます。

基礎代謝が落ちた状態でダイエットを成功させるのは非常に難しいです。それを考えると朝はカロリーを我慢するのではなくしっかり炭水化物を摂取し、そのかわり日中に活発に活動することをお勧めします。

2:トレーニング前

次にトレーニング前です。

トレーニング前には体を動かす為の炭水化物がより一層必要となります、身体に炭水化物がない状態でトレーニングすればトレーニングの出力が落ちるどころか、最悪トレーニング中に筋肉を分解し始めせっかくのトレーニングが無駄になってしまいます。

これに関してはトレーニング前だけでなく、トレーニング中も炭水化物を摂取しながらトレーニングしたほうが筋肉の分解も防げて、なおかつトレーニング中の筋出力も上がり、長い目で見ればボディメイク・ダイエットに大きな効果をもたらすかもしれません。

これまでトレーニング前に「炭水化物は太るから」と炭水化物を抜いていた人もトレーニング前にはおにぎり一個分くらいの炭水化物を摂取してから、トレーニングに向かう様にしましょう。

できればトレーニング中も炭水化物を摂取しながら(これに関しては糖質のサプリメントを利用するのが一番手軽だと思います)トレーニングした方が効果が高いです。

3:トレーニング後

最後はトレーニング後です。

トレーニング後にどうして炭水化物が必要なのかと言うと、それは炭水化物を摂ることによって「インシュリン」というホルモンが分泌して筋肉の合成を進めます。

なので、トレーニング後には炭水化物と同時に筋肉の材料となる「タンパク質」を摂取していただくと、効率よく筋肉をつけることができます。

こちらもトレーニング後はタンパク質と炭水化物を適量(おにぎり一個分)摂取する様にして下さい。

新栄のパーソナルトレー二ングジムがまとめてみた

いかがでしたでしょうか本日は炭水化物が必要なタイミングについて新栄のパーソナルトレーニングジムがご紹介させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、愛知県内に5店舗あるパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気の記事

 

責任者

顧客満足度1位
東区で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

衛藤 淳
えとうあつし

トータルセッション数

4,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月240セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。フリー時代合わせ、約300人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

名古屋市東区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

名古屋市東区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケート1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事一覧