BLOG

こんにちは!

名古屋東区のパーソナルトレーニングジムの

CALORIE TRADE JAPANパーソナルトレーナーの横井です。

【名古屋市のパーソナルトレー二ングジムが教える】タンパク質が必要なタイミング

本日は「タンパク質」が必要なタイミングについてご紹介したいと思います。

先日炭水化物が必要なタイミングについてこのブログの方でご紹介しました、そして今回はタンパク質が必要なタイミングについてもご紹介します。

⬇️炭水化物の摂取タイミングについての記事はコチラ⬇️

【新栄から通えるパーソナルトレー二ングジムが教える】炭水化物が必要なタイミング

タンパク質は筋肉の材料となる栄養素で、身体づくりの基礎となるものです。筋肉だけでなく髪、爪、皮膚などもタンパク質で出来ておりダイエットやボディメイクをしたい人でなくとも必須の栄養素です。

ですが、やたらめったらタンパク質を摂取すればいいわけではありません、体や肝臓にも負担がかかります。そこで本日は名古屋市のパーソナルトレー二ングジムが効果的な特にタンパク質が必要なタイミングについてご紹介して行きます。

1:起床後

まずは炭水化物とほぼ同じ「起床後」です。

就寝中は食事ができず体に栄養がなくなってしまうために、就寝中にも関わらず筋肉を分解し始めてしまいます。そんな状態をいち早く食い止めるために朝一でタンパク質を摂取しましょう。

タンパク質は固形でもいいですが液体の方が吸収がいいです。このような場合にプロテインを利用すると効率がいいかもしれません。もしくは乳製品などタンパク質類の液体は数多くあるので探してみて下さい。

具体的な量については諸説ありますが、20gが一般的です。

起床後には20g程度のタンパク質を摂取しましょう。

 

2:トレーニング後

次にトレーニング後です。

トレーニングとは基本的に筋肉の破壊です、スポーツはスキルの習得が主なので練習終わりに能力が向上していますが、筋肉トレーニングに関してはトレーニングは筋肉の破壊なので、実は筋肉は減少しています。

この現象に体が適応しようとして筋肉を破壊されるまでの前の状態より多く作り出そうとします、このタイミングでタンパク質が必要です。筋トレに30分後は「ゴールデンタイム」と呼ばれタンパク質摂取のベストタイミングとなります。

このタイミングを逃すと筋肉が作りたいのに作れない状態になってしまい、筋肉が減少したままの状態で停滞してしまいます。

具体的な量はこれもやはり20gが一般的です、トレーニング後の30分以内にはタンパク質20g程度を摂取しましょう。

 

3:就寝前

最後は就寝前です。

先ほどもご紹介したように、就寝中は身体に栄養を入れることができないので、身体に栄養がない状態になり就寝中でも筋肉を分解してエネルギーにしてしまいます。

これを防ぐために起床後はもちろんですが、就寝前にもタンパク質を摂取する必要があります。

具体的な量は起床後と同じく20gが一般的です。就寝前、寝る前に20gのタンパク質を摂取してみて下さい。

名古屋市のパーソナルトレー二ングジムがまとめてみた

いかがでしたでしょうか本日はタンパク質が必要なタイミングについて名古屋のパーソナルトレーニングジムがご紹介させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

もし、この記事を読まれているあなたが身体でお困りの際は、愛知県内に5店舗あるパーソナルトレーニングジムCALORIE TRADE JAPANにお問い合わせください、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

人気の記事

 

責任者

顧客満足度1位
東区で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

衛藤 淳
えとうあつし

トータルセッション数

4,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月240セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

300人

今まで担当させていただいたお客様の人数。フリー時代合わせ、約300人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

名古屋市東区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

名古屋市東区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケート1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事一覧