BLOG

こんにちは!

名古屋栄にあるパーソナルトレーニングジムの

CALORIE TRADE JAPANエグゼクティブパーソナルトレーナーの衛藤淳(えとうあつし)です。

《名古屋栄のパーソナルジム》ホットヨガのダイエット効果をご紹介!本当に痩せるの?

最近話題のホットヨガですが、ダイエット効果のイメージが強いと思います。

しかし、ホットヨガって本当に痩せるのか?と気になる方も多いと思います。

そこで本日は、ホットヨガと普通の常温のヨガの違い、ホットヨガの効果、効果がでる期間などをご紹介していこうと思います。

ホットヨガと常温のヨガの違い

ホットヨガとは、室温を40度前後、湿度を60%前後に設定して行うヨガの事を言います。

常温で行うヨガよりも高音多湿な環境で行うので、体が温まりやすく、筋肉が柔らかくなり伸ばしやすく、柔軟性をつけやすいのがホットヨガの魅力になります。

常温で行うヨガより汗の量が非常に多いので、代謝もよくなり、血流がよくなります。

代謝の良し悪しは、体の老廃物が溜まりやすいかどうかにも繋がっており、非常に大切なポイントですね。

代謝が良くなれば、老廃物が溜まりにくくなるので、むくみなどの解消にも繋がります。

ホットヨガのメリット

① 脂肪が燃焼されてダイエット効果

高温多湿で行うホットヨガは、非常に大量の汗をかきながら運動することになります。

汗をかいている状況で、筋肉を伸ばすのは、エネルギーがとても必要になってきます。

運動によって消費するカロリーは基本的には血管などにある栄養素から順番に消費していますが、それらが足りなくなると、脂肪や筋肉をエネルギーとして使い活動を続けます。

筋肉はできるだけ減らしたくないですが、脂肪の消費量の方が圧倒的に多いので、痩せたい方はまずは体についた脂肪から落とす事を意識して取り組みましょう。

しかし、ホットヨガは一般的な運動と比べると消費カロリーは高くありません

なので、体重をしっかりと落としたいという方は、有酸素運動や筋トレなどを組み合わせて行う事をオススメします。

② インナーマッスルが鍛えられる

インナーマッスルとは、外から見える筋肉ではなく、内部にある筋肉の総称の事をいいます。

体幹にあると思われがちですが、腕などにもあります。

インナーマッスルは、ジムなどで行う筋トレではなかなか鍛えにくいです。

インナーマッスルを鍛えることにより、基礎代謝の向上や姿勢の矯正効果があり、健康的な体を手に入れる為に必ず鍛えて欲しい筋肉になります。

ホットヨガでインナーマッスルを鍛える事ができれば、美ボディへどんどん近づく事が出来ます。

③ 柔軟性が高まる

ホットヨガは、39度前後という高温な環境に設定するので、自然と全身の筋肉がほぐされ、柔らかくなります。

ただこれはあくまでも筋肉が柔らかくなっただけなので、柔軟性が上がっているわけではありません

そのため、柔軟性を高めていくには、筋肉を刺激していく必要があります。

ホットヨガは通常よりも筋肉が柔らかくなった状態で、筋肉を伸ばしていくので、一般的なストレッチより、筋肉に与える刺激は大きくなります。

筋肉がほぐされて体の可動域が広がれば怪我のリスクも軽減され、筋トレなどの質も向上するので、より痩せやすい体へ仕上がっていきます。

④ 肩こりやむくみの解消

日頃同じ姿勢を続けていると、血の巡りが悪くなり浮腫みやすくなります。

ホットヨガによって体幹が鍛えられると代謝があがり、血流も良くなるので、むくみも自然に解消されていきます。

運動不足なので起こる肩こりも、ホットヨガによって改善する事が可能です。

ホットヨガによって健康な体を目指していきましょう。

週何回やるのがベスト?

ダイエット目的で行う場合は、週2以上通うことをオススメします。

ホットヨガは筋トレとは違い、瞬発的に鍛えられる運動ではないので、回数が少ないと効果が現れにくいです。

効果をしっかり出す為にも週二回以上は通うようにしましょう。

そして、1ヶ月、2ヶ月などの短い期間で急激に効果がでる運動ではないので、しっかりと習慣づけ、長い期間通えるように頑張りましょう。

まとめ

ホットヨガはダイエット効果だけではなく、代謝アップや姿勢の改善などの効果はあり、美しい体づくりを目指す為にはぴったりな運動です。

インナーマッスルを鍛えてしなやかな筋肉を手に入れて、健康的な体を手に入れましょう。

以上、名古屋栄のパーソナルジム CALORIE TRADE JAPANがお送りしました。

最後までご購読ありがとうございます。

関連記事一覧